youtuber カルピンのKINGは異端者に元気をくれる

カルxピンのKINGは

異端な自分をコンプレックスに感じてる方に

とって勇気をくれる曲だと思います。

私は発達障害者でずっと普通が羨ましくて

普通じゃないことに劣等感を感じていましたが

ヒカルさんのKINGで異端者でもいいと思えました。

むしろ異端者でも頑張れることへ

誇りを少し持てました。

ちなみに

発達障害とは?

簡単に説明すると生まれつき脳の機能が少し人と違う人のことです。私もそうで発達障害者当事者。特徴は外見は普通でもなにか他の人とはちがう。そんな違和感を覚えられがち。そのためコミュニケーションや社会性に困ることがあります。そしてアスペルガーにもにも3つの呼ばれ方があります。

 

自閉症スペクトラム(ASD)

高機能自閉症

広汎性発達障害

引用発達障害 グレーゾーンとは?

批判がある中で、批判さえ力に変えていく姿は

みていてとてもかっこいいですし、

なによりカリスマだけじゃなく

努力の塊なんだろうなと思います。

 

何でも挑戦する姿は応援したくなりますね。

勝手ながらこの曲はもろヒカルさんって感じで

とても好きです。曲調も勿論歌詞もかっこいいのでぜひ聞いてみてくださいね。

よかったら他の記事もよろしくおねがいします。

TikTokボカロ6曲紹介 インドア系ならトラックメイカー

バンドリ4200スターGETできるリセマラ方法 2019 最新

twitter初心者がフォロワーを増やす、仲良くなる方法とマナー。